2015年08月01日

モンゴル日記X

モンゴル3日目は1日観光ルンルン♪
大草原にある「ソンチンボルドグ チンギスハーン巨像」です。
 
デッカイ!!
そして、お決まりのコスプレハートモンゴル衣装でぇ〜す。

ここからしばらく走ると大島親方のご実家。お言葉に甘えて行ってきました棒人間5
道は1本。看板もなにもないので目印になるものが、、、道路脇に黒い車が止まっているので、そこで待ち合わせとの事。
あった!あった!あれだ!!合流してご実家へ
ウランバートル中心部から車で約1時間でナライハ地区。大草原の中の小さな町です。
お母様、奥様、ご兄弟、ご親戚、お友達の皆さんが待ってて下さいましたハート(赤)2
 
モンゴル家庭料理をいっぱい作って下さって感激しました。
全てが本当に美味しかった〜ハート

親方、お母様にそっくりですね。優しさと明るさがにじみ出ているお二人です。
子供の頃、この辺りは2軒(ゲル)しかなかったんだよと教えて下さいました。
現在は平屋の家がいっぱいあって、もちろんゲルに住んでいるお宅もいっぱい。外では子供達が賑やかに遊んでいて、とても素朴で穏やかな空気が、なんとも平和な気持ちになりました。
モンゴルは7月が1番過ごしやすく、8月から徐々に気温が下がってきて寒い寒い季節になっていくそうです。そしてマイナス30〜40度の極寒の日々がずっと続く、、、
過酷な環境、大草原の中で育った少年が、モンゴル力士1期生として日本にやってきて、言葉も生活習慣も全く違う国での苦労は想像を絶するものだったと思います。
横綱も仰っています。「旭天鵬関がいなかったら今の自分たちはなかった」と
37才8ヶ月で初優勝。幕内出場1470回。幕内在位99場所。
各界のレジェンド旭天鵬関は、記録以上に記憶に残るお相撲さんです。生涯忘れることはありません。
改めて、本当にお疲れ様でした。そして、私達大相撲ファンを喜ばせて戴きありがとうございました。


posted by 島津 悦子 at 23:05| ひとりごと・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンゴル日記W

祝賀会にはお相撲さんもいっぱい出席されました。
この日、大島親方(元旭天鵬関)ご夫婦は結婚9年目にして、モンゴルでは初めて結婚式をあげたそうです。
披露宴のあと横綱の祝賀会に出席されました。

モンゴル衣装で式をあげること、子供達にモンゴル衣装を着せたかったこと、お揃いの指輪をすることがお二人の夢だったんだそうです。嬉しそうに指輪を見せて下さいましたよカップル
この時「明日、僕の生まれ育った家に是非遊びに来て下さい」とお誘い戴いたんです。

  
大関照ノ富士関・朝赤龍関です。


元横綱朝青龍さんもお祝いにこられました。キラキラ(ピンク色)
なんと!なんと!!祝賀会の最後は、まるでディスコ?クラブ状態で最高の盛り上がりダンス(女性)ダンス(男性)

4時間半の祝賀会、終わったのは23時半でした。日本ではありえなぁーい棒人間11モンゴルの方々は宴会が、大大大〜好きなんだそうです。
星(9)おまけ写真

posted by 島津 悦子 at 22:46| ひとりごと・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンゴル日記V

2日目の夜は『モンゴル国労働英雄勲章受章記念祝賀会』は約1000人のお客様。日本からも大勢いらしてました。
 
横綱白鵬関のご両親・奥様・宮城野親方です。
お父様はモンゴル相撲の横綱だった方で、やはりモンゴル国労働英雄勲章(国民栄誉賞)を受章されています。
親子での受章は世界初なんだそうです。凄い事です小さいキラキラがたくさん(多色)お二人はモンゴルの英雄です。
シャングリ・ラ ホテルの会場には3つのステージがあって、モンゴルの一流アーティストの歌や民族舞踊や演奏など次から次に繰り広げられ、私も演歌でお祝いさせて戴きましたマイク
モンゴルの皆さんが知っている日本の歌は何か、事前に横綱からお聞きしていた「北国の春」と「鶯〜うぐいす〜」2曲を歌い終わると、なんと!横綱がわざわざステージに上がってこられ、私にねぎらいの言葉をかけて下さったんです。いっぱい出演者がいらっしゃるのに私の時だけですよ一目ぼれ感激〜棒人間2
 
一生の思い出になりましたハート

posted by 島津 悦子 at 22:08| ひとりごと・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンゴル日記U

モンゴルの気候は日本の4月〜5月くらいかなぁ〜 凄く涼しかったですよ。
2日目は朝8時にホテルを出発して、車で約1時間で横綱白鵬関のお父様のご出身地トゥブ県草原
『モンゴル国労働英雄勲章』(日本の国民栄誉賞)記念祭に出席しました。
モンゴル相撲はじめ様々なイベントが行われました。
横綱とお父様へのがプレゼントで一番びっくりしたのは、馬2頭ずつが贈られた事。さすがモンゴルですよねウマウマウマウマ
 

どこまでも続く大草原。初めて見る風景に感動!!
 
ゲルの中を見せてほしいとお願いすると、快く見せて下さいました。

自家製の馬乳酒やヨーグルトでもてなして下さいました。モンゴルの皆さんは、とても優しいですキラキラ(ピンク色)赤ちゃん、可愛かった〜ハート

posted by 島津 悦子 at 19:48| ひとりごと・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンゴル日記T


昨夜、無事モンゴルから帰ってきました飛行機
成田空港から5時間半でウランバートル空港。時差がなくてよかったぁ〜ルンルン♪ホテルに着いたのは22時前だったかなぁ〜?なんと!22時くらいまで明るいので時間の感覚がズレてしまって、時計みてびっくり!!
泊まりはオープンしたばかりの「シャングリ・ラ ホテル ウランバートル」
あっ!そうそう!!飛行機は大島親方(旭天鵬関)ご家族と同じでしたよ棒人間4

恵子奥様・柚希ちゃん・蓮くん・舞ちゃんです。
蓮くんは親方とそっくりキラキラ(ピンク色)3人とも可愛い〜
親方は本当に子煩悩で、優しいお父さんです。
初日は着いただけ〜でした。
posted by 島津 悦子 at 18:49| ひとりごと・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。