2014年03月21日

のどか〜


2つ上の姉が、父を散髪しています。子供の頃を思い出しちゃった。

私達子供4人は床屋さんにいった事がありませんでした。器用な父が散髪してくれてたんです。

姉は、年頃になっても高校卒業するまでずっと父にやってもらってましたよ
(*^^*)あれこれ煩く注文しながらきれいに切ってもらってた姉が、父の散髪しています。
お父さん、とても幸せそうでしょ♪

母とお墓参りした帰りに、石蕗の若い茎を引っこ抜いてきました。
皮をむいてくれたので、明日東京に持って帰って煮物ときんぴらにして食べます。
大人の味わい!!とっても美味しいんです。

アクで母の手が黒くなっちゃった。ごめんなさぁ〜い。ちなみに母は77才になり、父は10月で80才になります。

明日のリハーサルに行ってきました。ようやく、可愛い子供たちに会えるわぁ〜ん
o(^-^)oワクワク

posted by 島津 悦子 at 17:57| ひとりごと・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。